格安航空券について詳しく知りたいという人の為の情報のまとめ

これから格安航空券の購入を検討されている人がとりあえず見ておくべきサイトを目指して情報を追加していきたいと思います。

© 格安航空券について詳しく知りたいという人の為の情報のまとめ All rights reserved.

格安航空券のデメリット

格安航空券以外でも割引率が大きい航空券があります。例えば航空会社の株券をたくさん持っていると株主優待券が貰えます。国内路線に限りますが、どの路線もノーマル運賃の半額で利用できます。日時変更も簡単にできるので便利です。こういった株主優待券はネットオークションででていることもありますので、ケースによってお得になることもあるでしょう。

今回は【格安航空券のデメリット】についてお話します。

■安い代わりにリスクがある
基本的に搭乗する日時やフライトの変更ができないことです。冒頭にご紹介した株主優待券でのチケット以外の格安航空券は制限があります。搭乗したあとのチケットは払い戻しはできませんし、事前に病気や怪我でキャンセルをしなければならないときも通常よりも割り高なキャンセル量になっています。

利用する場合にはキャンセル規定もしっかりとチェックしておきましょう。

■リスクは安い料金との等価交換になっている
安いことによるリスクがあります。こういったリスクを受け入れるためには計画的に準備をすることが大切です。国内線を利用する場合はあまりないですが、LCCを利用する場合は大抵が機内食のサービスは有料になっています。また航空座席のシートのピッチも狭いことが珍しくありません。

安さだけを考えて利用することもいいのですが、旅の快適さも欲しいところです。どちらを優先するのかも考えておきましょう。格安航空券と言ってもチケットを購入する時期によって価格差があります。利用する頻度が高い路線はそれだけ料金も下がりにくいです。

同じ時期に購入するにしても数千円の差がでることもあります。しっかりと、比較して手配するようにしてください。

関連記事

コメントは利用できません。

格安航空券で利用できる航空会社

近頃はLCCと呼ばれる格安航空会社も登場してきて安く旅行に行ける時代になりました。今回は【格安航空券で利用できる航空会社】についてお話します…

20171/23

格安航空券が安い理由

海外旅行でも国内旅行でも旅慣れてきた人達は格安航空券を使って旅行をします。ピーク時の年末年始・ゴールデンウイーク・お盆など連休がらみの場合は…

格安航空券の特徴とは

格安航空券は国内も海外もあります。基本的には日時変更ができないチケットです。日時変更ができるPEX航空券もありますが料金は高くなりノーマル運…

格安航空券とはどういったチケットなのか

海外から日本へ訪れる渡航者は増えていますが、日本からも海外旅行に行く人も多いです。国内旅行・海外旅行に問わず旅行者が興味を示すのは旅行代金だ…

ページ上部へ戻る